HOME

普賢菩薩
fugen-bosatu

■ 普賢菩薩 ふげんぼさつ

十三仏の四七日導師。三十日秘仏の十四日仏。

文殊菩薩と同様、お釈迦様とで釈迦三尊を組みます。

冠に五仏が付いているのが特徴です。また白象に乗っているのも特徴のひとつですが、この仏様にはかなりのバリエーションがあります。胸の前で合掌しているタイプもあります。

智慧の文殊に対し慈悲の普賢といわれます。遍吉菩薩と訳される場合もあります。

■ 普賢延命菩薩 ふげんえんめいぼさつ

密教で普賢菩薩を本尊として、長寿や延命を願って行う延命法では、普賢延命菩薩と呼びます。

姿は二臂と二十臂があります。二臂の場合は金剛薩こんごうさったと同体異名とされます。

※仏様の手を数えるときは臂(ひ)といいます。例えば顔が3つで手が6本のときは三面六臂といいます。
捶フォントに無いので代用です。捶は手偏ではなく土偏です。

  
     アン        アク
ご真言
おん さんまや さたばん。

十三仏  二十五菩薩

   Copyright(c), 1999-2006 All rights reserved by Ryukozan Shoboin