開運 厄除

厄除&八方除
 TOP > ご祈願 > 厄除・八方除

  人には一生の内に何度かの大きな節目があります。

節目は物で例えるならば継ぎ目に当たります。力が加わったとき一番歪みやすい場所です。心身ともに歪みを生じやすいこの節目が厄年です。
   
男性は25歳・42歳・61歳
   
女性は19歳・33歳・61歳 が厄年です。
   女性の37歳も厄年とする説もあります。
特に男性の42歳・女性の33歳は大厄といいます。年齢はいずれも数え年です。

平成29年が厄年に当たる方
男性
 昭和35年 昭和51年 平成5年 平成17年
女性 昭和32年 昭和56年 昭和60年 平成11年 平成17年
☆ 上記の年の前後が前厄と後厄になります。


  ものごとが停滞するとき

九星の分類で自分の星が天盤上の中央に位置し、運気が停滞する歳を八方(はっぽうふさがり)の歳といいます。9年に一度訪れます。この時期は、新規の事を始めたり、転居は好ましくありません。計画通りに進みにくく、トラブルが多くなります。

平成29年が八方塞に当たる方
大正7年 昭和2年 昭和11年 昭和20年 昭和29年 昭和38年
昭和47年 昭和56年 平成2年 平成11年 平成20年
☆ 男性・女性ともに同じです。

Copyright(c) All rights reserved by Tobifudoson Shoboin.